わたしたちは、お菓子イノベーションカンパニーとして、絶えずお客さまに新しい価値を提案していきます。

鈴木栄光堂は1877年(明治10年)に創業し、今年2017年に140周年を迎える会社です。お祭りの縁日で売られるキャンディやゼリーの製造にはじまり、それ以来今日まで、時代のニーズに合わせさまざまなお菓子づくりにチャレンジしてきました。現在はチョコレートやクッキー、キャラメルなどを含め、様々なカテゴリーで事業展開しているお菓子の総合カンパニーです。

日本はもちろん、世界中のお客さまの笑顔のために、「お菓子イノベーションカンパニー」をテーマとして、絶えず世の中に新しい価値を提案していきます。

iso
haccp